モンベルの子供用寝袋 ホローバッグ  Kid's  #3 #7の特長と価格

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

モンベルのホローバッグ モデルではキッズ用の寝袋があります。

モンベル(montbell) ホロウバッグ Kid's #3 キッズ
ホローバッグ#3 kid's(身長155cmまで)
快適睡眠温度が7℃以上の3シーズンモデル。
収納はデカイが安いので車移動向け

モンベル(montbell) ホロウバッグ Kid's #7 キッズ
ホローバッグ#7 kid's(身長155cmまで)
快適睡眠温度13℃以上なので、夏利用のみの方向け

他のモデルと異なり、子どもの林間学校やキャンプイベント向けに作られています。

 

例えば、名前を記入できるラベルが付いています。

montbell_hollow3kid_2.jpg

これで、誰の寝袋だかわからなくなる心配がありません。

 

 

また、キッズ用寝袋は、それをサポートするように、足元のバックル付きテープで子どもでも収納しやすくなっています。

montbell_hollow3kid_3.jpg

子供は力が弱いですから、寝袋を収納するのも一苦労。

これが無いと、子供がくるくると寝袋を丸めた後に、収納袋に入れようとしたら、丸めた寝袋が開いてしまいます。

大人は丸めた寝袋を広がらないように押さえておくことができますが、子供はそこまで気が回らなかったりします

 

林間学校やキャンプイベントは、いつも温かく世話してくれる親元を離れて、自分自身である程度身の回りのことをする、という自立を養う機会です。

ちょっとした機能が子供の自立をサポートします。

 

あと大切なことなのですが、子どもはこのバックル見ても、何かわかりません。

出発前にお父さんお母さんが使い方を教えてあげてくださいね(^^)

 

収納袋も、大きな間口になっていて、収納後はコンプレッションベルトでコンパクトに圧縮できます。

montbell_hollow3kid_1.jpg

 

モンベル ホローバッグ Kid's モデルの口コミと実売価格の一覧(Amazon)

(夏だけの使用なら、軽いし、収納サイズも小さいし、価格も安い #5で十分でしょう)

 

 

モンベルの寝袋・シュラフの選び方全般が良くわからない方は、こちらのページにまとめましたので、参考にしてみてください。

>> モンベルの寝袋・シュラフの失敗しない選び方

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
 

寝袋の無料診断

◎ 特集