御岳山から日の出山まで往復ハイキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

久々に家族で御岳山に行ってきました(^^)

ルートは、御岳山から関東ふれあいの道を通って日の出山まで往復する、ハイキングコースです。

 

screenshotshare_20170619_155121.jpg

 

朝7時頃の自宅を出発し、登山口のケーブルカー滝本駅の駐車場へ。

日曜日なので、駐車場に入れるか気になっていましたが、当日の天気予報が傘マークついていたためか、まだ空きがありました。

ケーブルカーに乗って、御岳山へ移動します。

御岳山ケーブルカー

P6180470.jpg

御岳山駅を下りて、しばらく舗装路を歩きます。

 

2歳の息子は、とにかくトレッキングポールを使って歩きたくて(いつも私が子連れ登山では使っていて、その様子を後ろからみているためかと)渡すものの、少しあぶなっかしいく、目が離せません。

P6180475.jpg

途中、急な下りでスピード出て止まれなくなり、転倒。。。

うまく転んでくれたので、擦り傷一つなかったが、危ない(^_^;)

2本は持ちは危険、傾斜道の歩行もまだ一人では難しいため、1本持たせて、空いた手は親と手を繋ぐよう伝えるも、自分で歩きたいらしく、何度もやり取りを繰り返す。

次第に疲れて、ベビーキャリアに乗ると、すぐに就寝。

P6180487.jpg

 

子供が寝て静かになって、白い花がたくさん咲いていることに気づきました。

 

コアジサイ

 

コアジサイ

見たことのない、可愛らしいお花でした。(調べたら、コアジサイという名前でした。)

 

ちょうど12時頃に日の出山の山頂に到着。

みんなでおにぎり頂きました♪

IMGP1986.jpg

大きなアリさんがいて、息子が「大丈夫?」と不安がってましたが、私の足をよじ登って歩いているアリの姿をみて「ぜんぜん大丈夫だよ」と伝えると、少し落ち着いて食事を取れるようになりました。

 

食後は、山頂の標識のまえで記念撮影して頂きました。

IMGP1994.jpg

睡眠&食後で息子は元気いっぱいです。

自分で歩くと言い、トレッキングポール欲しいというので、1本渡して、手を繋いで一緒に下りました。

幼い子供からすると、かなり段差の階段でも、なんなく下っていく姿に感心しました。

 

IMGP1996.jpg

息子は、日の出山山頂から御岳山までの大人で約1時間の道を、ほとんど歩いていきました。

 

御岳山駅までもう少しのところで、疲れてきたのか足が止まる頻度が多くなってきて、進まなくなってきたので、肩車してあるきました。

P6180498.jpg

いつもよりずっと高い視線で、最初は気に入らなかったようですが、徐々に慣れて、楽しくなったようです。

 

IMGP2001.jpg

最後はここで記念撮影。

ケーブルカーに乗って滝本駅まで下山しました。

 

■感想

大人なら往復2時間程度の道ですが、我々は倍の時間かかりました。

以前から「山に行きたい!」と息子が言っていたので、いっぱい歩いて満足できたかな、と思います。

いっぱい歩いて疲れたのか、帰りの車移動ではずっと寝ていました。

大人であればなんてこと無い道でも、幼子連れだと変化に富んで、充実した山行となりました。

 

■参考リンク

御岳山コース案内(ビジターセンター) http://mitakevc929.ec-net.jp/courseinfo.html#Anchor-6296

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
 

寝袋の無料診断

◎ 特集