コールマン

コールマンの寝袋を通販で買うときの注意点

  • 投稿日:2011年6月26日
  • 更新日:2012年12月12日
  • カテゴリ:

夏のキャンプ場で必ず見かけるコールマン。

テントやランタン、寝袋や椅子など、ありとあらゆるアウトドア用品を低価格で取り扱っています。

 

コールマンの寝袋を買うときの注意点は、コールマンは低価格であるものの、ほとんどの寝袋の中綿として化学繊維をしようしているため、収納が大きく、しかも重量も重いという点です。

そのため、積載量の限られるような登山、バイクツーリング、自転車旅行、バックバーカーなどにはあまり向かないといえます。

 

その反面、低価格であることもあり、たくさんの荷物を載せることの出来る車移動のオートキャンプ、ファミリーキャンプには最適です。

コールマンの封筒型の寝袋の生地には、コットン(綿)を何%か織り込んだものが多く、夏場の寝汗を吸ってくれるので寝心地はとても快適です。(逆にナイロン・ポリエステル100%の生地のものは、気温の高い夏につかうと汗を吸わないのでベタベタ肌にはりつきます。汗をかきやすい夏は、コットン生地の寝袋がおすすめです。)

特に、封筒型のコールマンの寝袋はラインナップが豊富。

使う時期に合わせた最適な保温力の寝袋を低価格で購入することが出来ます。

これからオートキャンプ、ファミリーキャンプを始める方には、低価格で高品質なコールマンの寝袋はおすすめです!

コールマンの寝袋 売れ筋ランキング (Amazonは送料無料で値引きが大きくとにかく安いです。)

 

 

 

コールマン(Coleman) キッズマミー /0 は小学生までの子供用の寝袋として大人気で、保温力が3シーズンいけるので、春から秋までのオートキャンプや林間学校などにとても重宝します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kids_mummy_1.jpg

kids_mummy_2.jpg

子供用のとして、大人用の寝袋を使うこともできるのですが、大人用だと子供には大きすぎて子供の体と寝袋の間が大きく開いてしまい内部が暖まりにくくなってしまいます。

春から秋までのオートキャンプや林間学校に使うなら、小学生までの子供には子供用に設計されたコールマン(Coleman) キッズマミー /0がオススメです。

キャンプシーズンになると爆発的に売れてしまうため、売り切れご注意です。

 コールマン キッズマミー 0 の実売価格はこちら ⇒  Amazon(配送無料で安い) 楽天 ナチュラム(口コミ多い) icon

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
 

寝袋の無料診断

◎ 特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
 

寝袋の無料診断

◎ 特集