生地(シェル)が破れたら・・・

  • 投稿日:2010年2月 3日
  • 更新日:2012年12月12日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

寝袋(シュラフ)の大事な中綿を包み込んでいる生地が破れてしまったら・・・

 

破れた穴の大きさにもよりますが、化学繊維の寝袋の場合は、繊維じたいが長く絡み付いているためそれほど飛び出してくることはないと思います。

しかし、ダウンの寝袋の場合は破けたところからダウンがこぼれ落ちる可能性がでてきます。

 

もし、アウトドアフィールドでダウン寝袋に大きな穴が空いてしまったら手持ちの道具で何とかすることになります。

こればかりは、その時に知恵をしぼるしかないですね。。。

 

自宅へ無事帰還したら、穴が空いた部分を補修することをオススメします。

 

仕上がりが一番いいのが、その寝袋のメーカーに修理してもらう方法です。

おそらく、どの方法よりも綺麗な仕上がりになると思います。

しかし、修理代金は数千円は確実にかかり、修理が終わるまでの期間も結構かかるとおもいます。

 

やはり、補修用のペアテープなどをつかって自分で補修するのが最も簡単で、費用も安くなります。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
 

寝袋の無料診断

◎ 特集